ゴルフ上達のプラスα

ゴルフ上達のプラスα記事一覧

フェアウェイウッドスライス対処法

フェアウェイウッドは、アイアンと違って打ち込むように振っていくクラブではありません。打ち込む意識で振っていくとミスに繋がってしますので、芝の上をソールで滑らせて振っていくイメージで打つように心掛けていきましょう。  背筋を伸ばして、胸を張り、グリップエンドが肩のラインの真下にくるイメージで構えるフ...

≫続きを読む

 

ドライバースライス対処法

悪いアドレスから良いショットを打つことはとても難しく、スライスは出るべくして出ているものだと言えます。もし、あなたが以下のような方法でしっかりと準備をしておけば大事な場面でスライスが出る可能性を極端に減らすことができます。また、スライスはメンタル面によるところも大きいため、打つ前に以下に挙げるような...

≫続きを読む

 

傾斜対処法(つま先上がり+左足上がり)

 無駄な体重移動はせず、下半身を固定するこのような傾斜では、体の回転でスイングすることは難しいため、下半身は固定して打つようにしましょう。無理に下半身を使おうとすると体のバランスが崩れてボールをしっかりヒットしにくくなってしまいます。  ボールは通常より若干右に置き、グリップを短く持つ下半身を使わ...

≫続きを読む

 

傾斜対処法(つま先下がり+左足下がり)

 スタンスは広めにし、地球に対して体の軸(背骨)を垂直にして立つこの傾斜では、下半身を安定させることが重要になるため、肩幅よりも広めにしましょう。また、下半身を安定するために、両膝を深く曲げ、お尻を落としてどっしり構えるようにし、重心を下げるようにします。傾斜に対する立ち方は、地球に対して背骨が垂...

≫続きを読む

 

ショートパットの攻略法

 1メートル以内のショートパットは、「お先!」と言って、先に打つ方が良い結果を生むファーストパットを打ち終えた後、残り距離を確認し、1メートルも残っていないショートパットであれば、「お先に!」と言って、先に打ってしまうと滅多に外れることはないと言えます。なぜなら、ファーストパットを打った後なので、...

≫続きを読む

 

グリーンの傾斜攻略法

まず真っ平らなグリーンは存在しないといっていいです。平らだと思っていても芝目によって、少なからず傾斜はあります。  グリーンに上がる前に、傾斜を確認するセカンドショットもしくは、サードショットを打ち終わった後、グリーンに向かって歩きながら、グリーン全体の傾斜がどの程度なのかを確認しておくことがとて...

≫続きを読む

 

グリーン攻略法

ゴルフ上達にはグリーンの攻略が不可欠ですよね。以下にグリーンを攻略するための注意点をいくつか挙げたいと思います。  芝の長さを把握する夏場にコースに行く際、気を付けなければいけないのがグリーンです。夏場のグリーン、特に午後のグリーンは、午前より芝が1.5oほども伸びるのでパッティングをすると30p...

≫続きを読む

 

転がりの良いボールを打つための攻略法

転がりの良いボールを打つためには、パッティング時のボールの置く位置が重要になってきます。  転がりの良いボールを打つための攻略法ボールの位置について、まず、前後の位置関係は、上から見た時に左目の真下に置くことが望ましいと言われていますが、上半身を前傾していることもあってか、上から見た時には、左目の...

≫続きを読む

 

雨天でのゴルフ

 雨の日に一番注意すること雨の日のゴルフで一番気を付ける点は、グリップを濡らさないことです。グリップが滑ると大きなミスに繋がるため、ショットの前には必ずタオルでグリップの水分を拭き取るようにしましょう。また、グリップが濡れていなくてもグローブが濡れていてはクラブをしっかりコントロールすることができ...

≫続きを読む

 

風の中でのゴルフ

 風への対処法風の日のゴルフはスコアに大きく影響します。トッププロでさえ、雨の日よりも風の強い日の方がスコアメイクに苦しむといいます。風の向きや強さはホール毎に違ってきますので、ラウンド前に風の向きを大まかにつかんで、スコアカードのコースレイアウトの部分に書き込んでおくと良いでしょう。また、コース...

≫続きを読む

 

バンカーの打ち方

グリップの握り方バンカーショットではグリップが重要になります。グリップを握る位置ですが、通常のショットよりも少し短く握るのが基本です。クラブのバンスを利用して砂を爆発(エクスプロージョンショット)させてボールを脱出するため、クラブフェースのエッジを時計の1時の方向に合わせて開き、開いた状態からグリ...

≫続きを読む

 

バンカーショット脱出のポイント

ゴルフ上達法にはバンカーショットは欠かせません。コースに出て、バンカーに捕まってしまった、そんな時バンカーからの脱出方法はどのようにすればよいのでしょうか?バンカーから脱出するには、ヘッドを上から打ち込んで振り抜きなさい、とよく言われます。しかし、初心者の方やバンカーが苦手の方にとって、そんなこと...

≫続きを読む

 

スイング中の頭の動き

スイング時に頭は動かさないように、とよく言われますが、実際は頭の位置は下にも横にも動いています。スイングするには体重移動が必要ですが、頭はどの程度動いて良いものなのでしょうか。ポイント1 頭は少し右に動く まず、アドレスとインパクトの体勢で最も違う点は、インパクトでは体重移動が行われている...

≫続きを読む

 

ゴルフ上達にはリズムが大切

ゴルフといえば良いリズムを作ることが大事だとよく言われますよね。ゴルフコースでは、ほとんどの時間を移動の時間に費やします。ハーフラウンドを約2時間30分で回るとすると、ワンラウンド合計で約5時間ですが、実際にボールを打っている時間は20分程度だと言われています。そうです、ボールを打っている時間はコース上にいる時間の10%未満...

≫続きを読む

 

スムーズな体重移動の方法

ゴルフといえば良いリズムを作ることが大事だとよく言われますよね。ゴルフコースでは、ほとんどの時間を移動の時間に費やします。ハーフラウンドを約ゴルフはテニスや卓球などのスポーツと違って止まっているボールを打ちますよね。そのため、自分でエネルギーを作り出して自分にエネルギーを与えないとボールを上手く飛ばすことはできません。スイングの始動でそのきっかけを...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
スイング全般 ドライバー アプローチ パッティング 女性・ジュニア 口コミ・評判