世界標準の骨を使った直線運動上達法の感想・評価

「世界標準の骨を使った直線運動上達法」実践後の評価を紹介

教材の写真


【 実際に届いた教材!】

【冊子版 90ページ】

【他のレッスン書にない理論が満載】



教材・冊子版を読んだ感想

教材のメリット

  • 送付コンテンツ
  • 90ページの冊子版(PDF)をダウンロードする形になります。
    中身は、今まで聞いたこともないようなかなり濃い内容になっていました。
    冊子版でも購入は可能ですが、+2,100円が追加料金がかかります。

  • 90ページの冊子の中身は常識を覆される内容
  • DVDはなく冊子版ですが、常識を覆される本当に濃い内容となっていました。
    本教材の中でも、他のレッスン書に書いてあることはここでは詳しく書いておりません、と記載してありましたが、 確かに他のレッスン書で読んだことのない内容ばかりが記載されていました。
    映像はありませんが、以下のように写真も数多く掲載されておりますので、イメージは自然と湧きやすいと思います。


    【 左サイドの動かし方】

    【インパクトゾーンの動かし方】

    【フィニッシュの体の使い方】



  • 冊子の内容
  • 第1章:直線運動を実感
    第2章:新しい世界へようこそ(左手の動きや、左脇の締まり等)
    第3章:アドレスからバックスイングまで(グリップ・セットアップ・アドレス・テークバック・バックスイング)
    第4章:ドップからダウンスイング
    第5章:インパクトゾーンの完成
    第6章:フィニッシュ
    第7章:アプローチ
    第8章:グリップ革命とパッティング
    第9章:ドライバーのトップの時の手さげ
    第10章:スイングの応用
    第11章:ドロー及びフェード
    第12章:目の錯覚
    第13章:困ったときには
    第14章:スイングのまとめ


  • 細かい点まで分かり易く説明されており、根拠が論理的
  • 以下のように、動作一つとっても、論理的に分かり易く説明されています。

    @腰の位置まで左手のコックを保っていって、グリップエンドから一気に地面を突き刺すように振っていく
    Aそうすることで、グリップエンドが身体の方に引き付けられるように働く動きが発生し、ヘッドの面を切り替えることができる。
    B「グリップエンド」 から突くようにすれば 、クラブヘッドは勝手に「ヘッドの面を切り替え」てくれる

    理由として、
    →「グリップエンド」 から突くと、常に一定の場所で腕の長さ以上には下に手がいかないため、逆に反動で 「グリップエンド」が身体のほうに引き付けられるようにはたらく動きが発生する。
    →この「 グリップエンド」 と 「クラブヘッド」 の作用と反作用が、シャフトをしならせるほどの、とてつもない 「ヘッドスピード」を発生させる。 
    →そのために、絶対的に 「腰の位置まで左手のコックを保つ」必要がある。

  • 実際に実践
  • 実際に試してみましたが、最初はクラブヘッドを気にしてしまって、グリップエンドを一気に突き刺すように振るのはやはり怖かったです。
    ですが、@クラブヘッドを気にするなAレッスン書通りに身体の左側にインパクトポイントを作る、という教えの通り、クラブヘッドを気にしないように振っていくようにしてからは、クラブヘッドが勝手にヘッドの面を切り替えてくれる感覚があり、本当に衝撃でした
    身体が勝手に動くようになり、クラブをボールに当てにいかなくても勝手にボールに当たるようになりました。
    私は以前プロのレッスンを受けたことがありますが、直線運動の打ち方を指導されたことはありませんでした。


  • この教材の対象者
  • 延べ7,500人以上の方が実践し、その実践者のうち、41%が実践時にシングル、12%が実践時にローシングル、22%が女性、という内訳からも、今までの回転運動のスイングに満足がいかず、欧米式の直線運動のスイングの改造に本気で取り組みたい上級者の方が多いということが分かります。 また、直線運動のスイングはとても綺麗なフォームになるため、女性に人気が高いのも頷けます。 実際に実践してみましたが、このレッスン書通りに実践すれば、間違いなく直線運動のスイングが身に付くと思いました。 また、変な癖がついていなくて、しっかり基礎から学びたい初心者の方から上級者の方まで自信をもってお勧できる教材だと思います。

    正直、回転運動のスイングを変えるつもりはない、実践することもない、とお考えの方でも、ゴルフを続けていく方は、知識として知っておいた方がいい情報だと思います。
    おそらく教材を購入すれば、一度は実践してみたくなると思いますし、それほど希少価値の高い教材だと思います。
    一語一語細かくて丁寧な説明と解説、また、なぜそのようにすることが効果的なのかという点について、論理的に説明されているため納得感があります。
    但し、それでも映像でないとイメージがつかめない、文字だけでは嫌という方は購入を控えた方がいいでしょう。

    教材のメリット・素晴らしい点

    • この教材の本当に素晴らしい点は、本当に正しいスイングは直線運動のスイングだということについて、回転運動ではなく、直線運動をすることがなぜ良いのか、そしてなぜ回転運動の人がその動きから抜け出せないのかという点にまで踏み込んで説明されており、また、正しいスイングを身に付ける方法、なぜそのようにすることが有効なのかという点について論理的に説明され、それが詳細に示されていることです。
    • これだけの理論を論理的に詳細に且つ具体的に文字レベルに落とされているものは見たことがありませんし、その根拠に非常に納得できました。
    • 実名は上げていませんが、日本のプロゴルファーが回転運動のスイングをしている点や指導者が気づいていない点も多く指摘しています。また、欧米のプロゴルファーと日本のプロゴルファーの比較をすることで、これほどスイングが違うものかと実感させられました。
    • 今はおそらく回転運動のスイングをしている方でも、本気で欧米型の直線運動のスイングに取り組みたくなるのも納得できますし、おそらく皆さんが求めているスイングだと思います。私は最高の教材だと思います。



    世界標準の骨を使った直線運動上達法の総合評価


    世界標準の骨を使った直線運動上達法_ragerchart

    速効性

    じっくり実践することがベスト
    変な癖があるとスイング改造が必要

    再現性

    実践すべきポイントが詳細に示されているため再現性は高い

    費用対効果

    内容の希少性を考えると安い
    体得できた時の価値は相当高い

    分かり易さ

    説明が詳細で丁寧
    最後にポイントもあり◎

    ボリューム

    内容の濃い90ページ

    超初心者向け

    初級者〜上級者向け教材



    教材の中でも特に「評価」が高く、
    短期間で確実に上達が期待できる
    厳選教材をご紹介
    世界標準の骨を使った直線運動上達法 HPだけでも膨大な情報量!HPを読んで、
    たった2時間の練習で100→90へスコアアップ!


    ◇ 写真付で詳しく書かれた90ページの教材!
    ◇ ゴルフレベル・性別・年代に関係なく支持されており、
    ◇ 信頼度が最も高い教材!
    ◇ 他のゴルフ教材購入者の購入率が極めて高いレッスン書!


    柳原さんの納得の解説はこちら!


    世界標準の骨を使った直線運動上達法




    ホーム RSS購読 サイトマップ
    スイング全般 ドライバー アプローチ パッティング 女性・ジュニア 口コミ・評判